読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようなら、愛しの・・・

f:id:fujiwara_marika:20161029195924j:image

 

あなたは私の憧れでした。

(車の免許を取ったら、クラウンを運転するのが夢でした)

 

あなたが私の元に来た時、私色に染まってくれたよね。

(クラウンをヤンキー仕様にしたかったのです)

 

f:id:fujiwara_marika:20161029194403j:image

 

いつもあなたは私が好きなファションをしてくれたよね。

(ヤンキー仕様の紫のベルベットのクッションに、ムートン調のクッション)

 

f:id:fujiwara_marika:20161029194439j:image

 

そんなあなたを父は変えたがっていたの。

(父は社長車のように、レースのシートカバーにしたかったのです)

 

でも私はあなたとの愛を貫いたの。

 

まさかこんな日がくるなんて。

 

f:id:fujiwara_marika:20161029195949j:image

 

もうあなたの体は悲鳴をあげていた。

(エンジンベルトの亀裂、ブレーキパットのすり減り、オイル漏れ)

 

私から解放してあげる。

 

今まで本当に長い間、私とそして家族と一緒にいてくれてありがとう。

 

そして私の夢を叶えてくれてありがとう。

 

愛してる、今でも。

 

 

 

そうなんです、家の車の乗り換え時期がやってきたのです。

私が免許を取る前から、父がずっとクラウンを乗っていたのです。

私は免許を取ったら、このクラウンをブイブイ言わせながら運転するのが夢でした。

ですが免許を取りに行ってみて、私にはこのクラウンが大きすぎて運転するのが怖かったのです。(笑)

なので結局私は軽自動車を購入し、イジって乗っていました。

約15年後この軽自動車を廃車にしてからは、父のクラウンを乗るようになりました。

その時に購入したのが、今回手放すことになったこのクラウン。

私は昔のカクカクしたフォルムが好きだったのです。

で、もう一度私の夢を叶えたく、こちらを購入してもらいました。

もっともっとヤンキー仕様にしたかったぁ〜!(笑)

 

f:id:fujiwara_marika:20161029194624j:image

 

この道路マップ、私が免許を取った時に買ったマップなのです。

29年間使ってました。

 

f:id:fujiwara_marika:20161029200128j:image

 

だってナビないんだもん(笑)

オーディオもカセットやで!!

 

次の彼氏(次の車)は、赤のアウディがいいなっ