読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島旅行記〜宮島へ〜

Diary

f:id:fujiwara_marika:20160709134717j:image

 

先日、郷ひろみさんのライブに親戚のお姉さま方と、広島へ行って来ました。

 

今回はライブだけではなく、観光も楽しんできました。

 

午前中に広島に到着した私たちは、宮島へ行きました。

 

私は宮島は初めて。

 

JR宮島フェリー「大鳥居便」に乗り、海から眺める大鳥居に感動しました。

 

厳島神社は1400年の歴史があり、ユネスコ世界文化遺産に登録されている日本三景の一つ「安芸の宮島」に浮かぶ神社です。

 

f:id:fujiwara_marika:20160709135052j:image

 

この大鳥居は高さ約16m、主柱の根回り約10mと木造の鳥居としては、国内最大級の規模を誇るそうです。

 

潮が引けば大鳥居まで歩いて行くことができるとのこと。

 

次回は干潮時に見にきて大鳥居まで歩いて行きたいです。

 

f:id:fujiwara_marika:20160709134901j:image

f:id:fujiwara_marika:20160709134923j:image

f:id:fujiwara_marika:20160709134958j:image

 

回廊の朱の鮮やかさに、見とれてしまいます。

 

ところどころ朱の色が少し違うのは、火災や大風そして高潮で被害を受け修復されているからだそうです。

 

回廊床板の間にはわずかな透き間が空いていて、これは高潮時の波による浮力を和らげたり、又床に上がった海水を抜くためだそうです。

 

f:id:fujiwara_marika:20160709135117j:image

 

本殿には、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)、田心姫命(たごりひめのみこと)、湍津姫命(たぎつひめのみこと)をおまつりしています。

 

この日は土曜日とあって、たくさんの方々が参拝されていました。

 

f:id:fujiwara_marika:20160709135135j:image

 

こちらの能舞台では、毎年4月16日から3日は神能が行われるそうです。

 

f:id:fujiwara_marika:20160709135357j:image

 

反橋は御鎮座祭などに重要な祭事似合って、勅使あるいは上卿職の方が参向した折に、橋の中央に階段のようなもの設けて渡られたそうです。

 

f:id:fujiwara_marika:20160709135428j:image 

 

高さ27mの朱色の五重塔です。

 

こちらも国の重要文化財です。

 

内部は一般公開されていないので、外観のみの拝観とのことです。

 


f:id:fujiwara_marika:20160709135454j:image

 

やっぱり神社に来たら、おみくじ引かなきゃ!

 

というこで、引いてみると

 

大吉いただきました!!

 

縁談よし、待ち人きたる!

 

よっしゃっ、待ってるで〜〜!!(笑)

 

f:id:fujiwara_marika:20160709135504j:image

 

私の隠れ趣味である、御朱印集め。

 

今回も御朱印帳を持って行ってて良かったです。

 

f:id:fujiwara_marika:20160709135529j:image

 

ここ宮島のバンビちゃんは、とっても人懐こくってかわいい

 

奈良のバンビちゃんは、ちょっと凶暴かも?

 

ベンチで3人休憩していたら、フツーに入ってきてびっくりしました(笑)

 

あまりにも自然すぎて、笑けました。

 

 偶然に厳島神社で結婚式を挙げるカップルも見ることができて、とても良かったです。

 

宮島は島全体が神様であり、パワースポットなんだそうです。

 

海の浄化力により柔らかく包み込んでくれるような癒しのパワーがあり、ストレスの解消などが期待できるそうですよ

 

まだまだ宮島で楽しむスポットがありそうなので、また遊びに来たいと思います。