読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光のメッセージカード〜3月〜

f:id:fujiwara_marika:20170302203739j:image


3月のメッセージカードを引いてみました。


A Door Open for Me

扉はひらく


目の前の扉が閉ざされているように見えても、わたしは希望と信頼を捨てない。

心配するのはやめて、状況をそのまま受け入れよう。

遅かれ早かれ、もっとすばらしいチャンスが訪れるだろうから。

この扉が開いたら、かえって新しいチャンスの到来を妨げるのかもしれない。

そう理解すれば、あとは心静かに新しい扉が開くのを待つだけだ。



なんと先月2月のと同じカードをが出てびっくりしました。

 

まだ私は起こってもいないことに心配をしているのでしょうか?

 

そう、ここ最近の母の体調が思わしくないのです。

 薬が効いている時はまだ体が楽に動くのですが

薬が切れて来たら、とたんに動けなくなってしまうのです。

それを目の当たりにし、動揺してしまっています。

 

ですが、このカードにもあるように必要以上の心配はしないようにそしてこの状況を受け入れ、どのようにしたら母は日常過ごしやすくしていけるかを考えてみようと思います。

弾丸!ソウルの旅

旅行ブログが続きますが、お付き合いお願いします😊

 

f:id:fujiwara_marika:20170222121145j:image

 

先月、初めての日帰りで韓国・ソウルへ行ってきました。

しかも、一人で!!

 

韓国は大好きな国の一つで、過去に5回ほど行ったことがあったのです。

以前から一度一人で行ってみたいなぁと思っていたところ、LCCで往復8,000円でチケットが販売されていたので購入してみました。

 

朝7時50分発ということで、地元からの始発がなく、日根野にある関空ジョイテルホテルに前泊。

ここのホテルの良いところは、朝5時30分発でホテルから第2ターミナルまで無料で送迎してくれるのです。

 

初めてのLCCにしかも一人。

チェックインもドキドキ!!

とりあえず飛行機に乗れたんでオッケー!(笑)

今まで海外旅行時に、いかに友達に頼っていたかを痛感しました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170222121208j:image

 

今回の旅のお目当は、タロットカードを買うことです。

2年前に当時勤めていた会社で慰安旅行でソウルに来た時、偶然かわいいタロットカードを購入することができたのです。

で、今回は光化門にある教保文庫でアリスのタロットカードを買いました。

実際の占い向きではありませんでしたが、旅の思い出には十分かわいいカードです。

 

f:id:fujiwara_marika:20170222121229j:image

f:id:fujiwara_marika:20170222115844j:image

 

ランチは教保文庫の近くにある、伝統参鶏湯でパンゲタンをいただきました。

パンゲタンとは、通常の参鶏湯の半分の量のことなのですが、女性では十分な量で美味しくいただけました。

 ちょうど現地で仕事をしていらっしゃると思われる日本人男性6人もいたので、安心してゆっくりいただくことができました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170222120427j:image

 

次に向かったのは、南大門市場です。

こちらでは、アクセサリーを買いました。

ここでは、ピアスを大量買い(笑)

5つ買っても1,700円くらいでした。

そして写真にはないのですが、グレーのファーのマフラーを1,000円で購入。

ほんとに韓国は買い物天国です!

 

 f:id:fujiwara_marika:20170222120949j:image

f:id:fujiwara_marika:20170222121253j:image

 

 そして最後に、大好きなロッテマートへ。

ここではお菓子を購入。

もっといっぱいお菓子買いたかった!(笑)

だけど手荷物一つで来てるので、いっぱい買えないところが残念💧

韓国に来たら絶対に買う、オリオンのチーズビスケット。

チョコパイのバナナ味を買いたかったけど、箱が大きくて断念。

次回は絶対に買いたいと思います。

 

f:id:fujiwara_marika:20170222124834j:image

 

さっ、「時間に限りがあります」

(懐かしい、弾丸トラベラーのお約束のセリフ)

20時50分発に乗るため、仁川空港へ。

夜ご飯は、空港内にある「ビビゴ季節パッサン」でいただきました。

そうそう、一人で行くと焼肉が食べれないことがストレス。(笑)

どうしても軽食になってしまうのよねぇ。

 

f:id:fujiwara_marika:20170222125550j:image

 

飛行機はお約束通りに約30分遅れで出発しましたがラッキーなことに最終に乗ることができ、深夜2時に自宅に帰宅することができました。

 

初めての海外一人旅。

土地勘があったのと、やはり韓国語が少しできたことにより十分楽しむことができました。

これを機にまた行こうかなぁと企み中です😉 

ほら、引き寄せてるよ!

私は今になって勉強することの楽しさが分かり、いろんなことの勉強をし始めました。

そこでせっかく勉強するんだから、試験を受けてみよう!と受けるのですが、どうも点数が取れなくて不合格になるのです。

 

f:id:fujiwara_marika:20170204200343j:image

 

先日仕事で大阪に来ていた久美ちゃんと、もつ鍋の美味しいやまやに行った時のこと。

久美ちゃんに、「◯◯の試験もあかんかってん。試験になったら点数取られへんねん」と話したところ、

 

「それ、引き寄せてるやん、点数取られへんて言ってるから😊」

 

そうなんです、いつでも私は「試験で点数が取られへん」って言ってたのです。

私は以前久美ちゃんに引き寄せの法則を教えてもらったのをきっかけに、自分の発する言葉には気をつけてたつもりだったのですが、まんまとそのまま引き寄せてましたわ(笑)

 

もう一度久美ちゃんからいただいた本と、分かりやすいアミイさんの本を読んでおさらいします。

 

f:id:fujiwara_marika:20170204200103j:image

久美ちゃんからいただいた本

「宇宙に上手にお願いする「共感の法則」」

 

f:id:fujiwara_marika:20170205213948j:image

とても分かりやすいです

「引き寄せ」の教科書

 

 

 

 

 

 

光のメッセージカード〜2月〜

f:id:fujiwara_marika:20170201224308j:image

 

2月のメッセージカードを引いてみました。

 

 

A Door Open for Me

 

扉はひらく

 

 

目の前の扉が閉ざされているように見えても、わたしは希望と信頼を捨てない。

 

心配するのはやめて、状況をそのまま受け入れよう。

 

遅かれ早かれ、もっとすばらしいチャンスが訪れるだろうから。

 

この扉が開いたら、かえって新しいチャンスの到来を妨げるのかもしれない。

 

そう理解すれば、あとは心静かに新しい扉が開くのを待つだけだ。

 

 

 

私は小さい時から心配性だったのです。

 

今でも心配性が顔を出して、一歩踏み出せずにいることがあります。

 

先日も心配しても仕方がないのに、ずっとそのことばかり考えてしまってました。

 

心配しても仕方がないことは、考えない。

 

今の私に必要なカードだったのです。

 

 

箱根旅行記〜大涌谷〜

f:id:fujiwara_marika:20170114182958j:image

 

ホテルをチェックアウトした後、大涌谷へ向かいました。

ロープウェイ乗り場にはたくさんの人が並んでいて、硫黄の匂いも感じることができました。

ロープウェイを登りきったところに開けるこの景色に、思わず「うわぁ!」と声が出ました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170114183237j:image

 

やっぱり大涌谷に来たらコレでしょう!

大涌谷の黒たまご。

この黒たまごを食べると7年寿命が延びるそうですよっ。

 

f:id:fujiwara_marika:20170114183646j:image

 

この日はガスの濃度が高かったようで、2ヶ月前まで咳喘息を患っていたので、ちょっとドキドキしましたが、全く問題なかったのでよかったです。

もくもくと湧き上がる煙と硫黄の匂い、大涌谷を満喫することができました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170127205119j:image

 

次に向かったのは、箱根彫刻の森美術館です。

美術館というとなんだか敷居が高くて、なかなか行くことがなったのですが

今回、ここに来てイメージがだいぶんと変わりました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170127205152j:image

 

そう、ここは屋外にたくさん作品が展示されているのです。

紅葉を見ながら、自然の中で作品を見るっていいなぁと思いました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170127205235j:image

 

そしてピカソ館。

ピカソの作品がこれだけ多く拝見できるなんて、すごいことだなぁと思いました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170127205302j:image

 

美術館だけど、カフェも足湯もあるのです。

なのでいろんな年齢層の方も楽しめる美術館です。

 

お天気が不安定だったのですが、雨も降らずこの日も箱根を満喫することができました。

箱根もまだいろいろと楽しめるところがありそうなので、また来たいです。

今回箱根に連れていってくれた久美ちゃん、ありがとう!

我が家のお正月

f:id:fujiwara_marika:20170104163342j:image

 

我が家のお正月は、氏神様にお参りに行くことから始まります。

そしてその後、いつもお世話になっているお寺さんへお正月のお勤めに行くのです。

で、帰ってきて家族みんなでおせちをいただきます。

 

f:id:fujiwara_marika:20170104163409j:image

 

今年のお正月は姪っ子と着物を着ました。

母が着物をたくさん持っていて、私が着物を着るといつも喜んでくれます。

 

おせちを食べたあとは、全員フリータイム。(笑)

ほとんど全員が一斉にお昼寝タイムに入ります。

 

f:id:fujiwara_marika:20170104163708j:image

 

そんな中、私はホテルニューオオタニで行われた高宮加妃さんのカラーセラピーへ行ってきました。
加妃さんとはトータルコーディネート講座以来約3年ぶりの再開。
とてもうれしかったです。
カラーセラピーでは、先月色々とあった諸々がボトルによってちゃんと意味を成し得ていたことにビックリ!!
これからどうすればより良く過ごしていけるのかのアドバイスをいただきました。
カラーセラピー後はホテルのカフェでゆっくり過ごすことができ、いい一年の始まりになりました。

f:id:fujiwara_marika:20170104164011j:image

 

みなさんのお正月はいかがでしたか?

光のメッセージカード〜1月〜

f:id:fujiwara_marika:20170102205304j:image

 

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

1月のメッセージカードを引いてみました。

 

Finding My Ture Identity

 

真のアイデンティティ

 

人生はいつも、経験すべき出来事を完璧な形でもたらしてくれる。

すべてが調和のもとに配置されているのだ。

人生のどの段階も、楽であれ困難であれ、真のアイデンティティ、すなわち「本当のわたし」がその姿を顕すために必要なもの。

ひとつひとつの出来事によって、豊かな力と才能をそなえた自分というすばらしい存在を発見していける。

 

 

今回このカードを引いた時に思い出した言葉が

「乗り越えられない試練はない」

ということ言葉でした。

辛い経験も素晴らしい経験もすべて人生において経験すべき出来事をであって、これを乗り越えたときにまた新たな自分(本当の自分)になり、豊かな人生になっていくということをこのカードは言ってるのではないかと思いました。