元気をもらえる国、韓国へ(1日目)

f:id:fujiwara_marika:20170917203650j:image

先日、友人と今年2度目の韓国へ一泊二日で行ってきました。

今回もLCCを利用し、格安で楽しむことができました。

 

お昼前には今回お世話になったのが、東大門にある乙支路コープレジデンス東大門に荷物を預け、ランチへ。

 

f:id:fujiwara_marika:20170917203717j:image

ランチは、新設洞のある肉典食堂1号店(ユッチョンシッタン)へ。

このお店は以前、日本のTVでもされていたお店なのです。

なので、ちょうどランチ時だったので外で待つことに。

 

f:id:fujiwara_marika:20170917203739j:image 

このお店で待つときは、窓に貼ってある番号札を取るんですよ。

約20分後、店内へ。

 

f:id:fujiwara_marika:20170917203806j:image

f:id:fujiwara_marika:20170917203838j:image 

 こちらでは今モクサルが人気なのです。

モクサルとは豚の首のお肉なのですが、これがジューシーで肉厚たっぷりで食べ応えも充分!!

そして行者ニンニクに巻いて食べると、さっぱりしていくらでもいただけます。

 f:id:fujiwara_marika:20170917203900j:image

 

これには友人も、

 

 「これからはサムギョプサルより、モクサル推しで!!」

 

と大満足でした。

 

f:id:fujiwara_marika:20170917204148j:image

シメはピビンメンで。

二人ともペロッと食べちゃいました。

 

 次に向かったのが、漢江鎮にあるサムスン美術館リウムです。

f:id:fujiwara_marika:20170917204219j:image

f:id:fujiwara_marika:20170917204243j:image

f:id:fujiwara_marika:20170917204259j:image

 

こちらでは、美術館内のショップでお買い物を楽しみました。

友人はいろんな美術館のショップに行くのが好きだそうで

今回も初めて私も行ってみたのですが、楽しかったです。

ん?展示物は見たのか?というと、そこはツッコまないでくださいね(笑)

 

続いて向かったのが、明洞です。

前回一人旅の時には訪れなかったので、今回楽しみにしていました。

中でもこちら!

 

f:id:fujiwara_marika:20170917204507j:image

Cafe de parisの贅沢フルーツパフェです。

今回私はマンゴーボンボンをいただき、友人はダブルボンボンをいただきました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170917204542j:image

周りを見ると、あまりの大きさに残されてる方も多かったのですが

私たちは完食いたしました(笑)

 

明洞では私が行きたかったアートボックスで文房具を購入し、露天で100円ピアスを購入しました。

f:id:fujiwara_marika:20170917204624j:image

f:id:fujiwara_marika:20170917204629j:image

 

 この時期、化粧品のセールが行われていて、とても欲しかったのですが

今回もLCCで来てるので、化粧水などが持って帰れなかったのです。

ですが、これだけは探して買って来ました!!

f:id:fujiwara_marika:20170917204650j:image 

 

オリーブヤング本店で購入した、クレンシュアのスノーウィーです。

手のひらに収まるサイズなのですが、マイナスイオンやプラスイオンを3つのパターンでお肌を良くしてくれる優れものなのです。

そしてなんといっても、お手持ちの化粧品を使うことができるのです。

電池式なので、めんどうな充電もなし。

それに価格がなんと!55,000W(約5,500円)

明洞に来るまでにオリーブヤングで探していたのですがなくて、本店でやっと購入することができました。

 

明洞を後にし、東大門へ戻りホテルにチェックインしました。

チェックイン後、教保文庫東大門店へ。

そう、私は海外来るたびにその国で販売しているタロットカードを買うのが好きなのです。

今回も外国書籍も豊富なソウルの老舗大型書店へ。

今回はこちらを購入しました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170917204747j:image

正直、私がこれいいなっていうカードではなかったのです。

なので、これも旅の思い出用ですね。

韓国で一番タロットカードを買ってよかった書店はチャムシルにあるロッテワールドモールの書籍コーナーが一番良かったです。

 

で、気をとりなおして

さぁ、またお肉食べるよ!そのために来たんだから(笑)

夜は、トッケビプルコギへプルコギを食べに行きました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170917204825j:image

ここはお肉の量がハンパない!

 なんと1人前が300gもあるのです。

ちなみにお昼にいただいたモクサルが150gでした。

 

f:id:fujiwara_marika:20170917204914j:image

f:id:fujiwara_marika:20170917224627j:image

 そしてお野菜もおかずもたっぷり!

脳も大満足、もちろん完食の二人でした。

 

お腹いっぱいになった後は、東大門でのショッピングです。

TEAM204とapMPLACEへ。

apMPLACEでもアクセサリーを購入しました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170917204931j:image

東大門は夜中から朝までずっと賑わっている卸問屋街ですが、私たちは0時前にホテルへ。

 

f:id:fujiwara_marika:20170917204958j:image

その帰りに本日最後のスイーツ、ソルビンへ。

ここでは、きな粉餅のパッピンスをいただきました。

さすがにまだまだお腹いっぱいだったので、二人で一ついただきました。

食感が雪のようにサラサラなので、入る入る(笑)

もちろんここでも完食しましたよ。

 

この日も朝から1日、全力でソウルを満喫しました!

 

贅沢な時間

「Cats」の観劇の後、友人のお父様がフレンチのお店をオープンしたということで、みんなでお邪魔させていただきました。

 

実はこのお父様、70才になってこのお店をオープンさせたのです。

お父様(シェフ)は、元リーガロイヤルホテル総料理長

そのシェフ三浦潔さんが、「ホテルの味をリーズナブルに」をコンセプトにオープンしたフレンチレストランです。

 

今回いただいたのは、シェフのお任せコース(¥6,000)のお肉料理をいただきました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170903215655j:image 

まずは、今日の素晴らしい観劇に乾杯です。

 

f:id:fujiwara_marika:20170903215743j:image

f:id:fujiwara_marika:20170903220116j:image

 小さな前菜

 

f:id:fujiwara_marika:20170903215811j:image

ポタージュ

 

f:id:fujiwara_marika:20170903215841j:image 

魚料理

 

f:id:fujiwara_marika:20170903215908j:image 

肉料理

 

f:id:fujiwara_marika:20170903215933j:image 

小さなデザート

 

f:id:fujiwara_marika:20170903220000j:image

 デザート

 

f:id:fujiwara_marika:20170903220023j:image

 小菓子

 

コーヒー

 

今回はエスカルゴもいただきました。

f:id:fujiwara_marika:20170903220047j:image

 

大阪城を眺めながらいただく、美味しいフレンチ。

今日は贅沢な時間を過ごすことができました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170903230630j:image

ぜひ、大切な方と一緒に美味しい贅沢な時間をビストロみうらで楽しんでください。

啓子さん、いつもありがとうね!

 

 

ビストロみうら

大阪市都島区片町1丁目7ー25

06ー4801ー8341

営業日:毎週金、土、日(完全予約制)

営業時間:18:00〜(ディナー営業のみ)

 

 

 

 

「CATS」を観に行ってきました

先月末、劇団四季の「CATS」を友人と見に行ってきました。

実は私、「CATS」を観るのが初めてだったのです。

 

f:id:fujiwara_marika:20170820182415j:image

 

観る前に友人から「CATS」の見所を聞いていたのですが、彼女の説明が本当にわかりやすい!!

おかげですごく楽しむことができました。

しかも彼女のおかげで最前列の真ん中での鑑賞。

猫ちゃんたちの息つかいが聞こえてくるのです。

「本当に猫ちゃんじゃないの??」と言うくらいの迫真の演技でした。

 

最後にとてもうれしいことがあったのです。

グリザベラが客席に降りて握手をしてくれたのです!!

この日のグリザベラ役は、彼女が大好きな木村智秋さんだったのです。

彼女から木村さんのことをよく聞いていたので、木村さんと握手したときなぜか感動して涙がでてしまいました。

 

そんな素敵な余韻に浸りながら、さらに夜は素敵なお店に行ってきました。

 

 

Hiromi go Concert Tour 2017 “My Dear ・・・”

そう!今回の島根のお姉さまとのメインイベントは

郷ひろみさんのコンサートに行くことだったのです!!

昨年は広島で島根のお姉さまと見たコンサート。

郷ひろみさんのコンサートのおかげで、ここ数年毎年会うことができています。

 

f:id:fujiwara_marika:20170804200313j:image

郷ひろみさんのサイトよりお借りしています)

 

私は郷ひろみさんの曲を知るきっかけになったのが

バンドメンバーのドラムのケンチャン。(多陀賢二さんトータルブランディングデザイン アーチ・コア ブログ

ケンチャンとカラオケに行くと、いつも郷ひろみさんの曲を歌うのです。

(ちなみにダンスも完コピです)

で、私はいつもケンチャンのコーラスを担当していました。

そこでかなりの郷ひろみさんの楽曲を知ることができたのです。

するとその話をたまたま島根のお姉さまに話したところ、郷ひろみが好きだったということが分かったのでした。

ここ2年ほど毎年お姉さまと一緒に行ってるのですが

郷ひろみさんの歌がいいのはもちろんのこと、なんと言ってもバンドアレンジがものすごくカッコいいのです!!

今回もサウンド、そして舞台演出も素晴らしいコンサートでした。

 

そうそう、面白いグッズを購入しました。

「ひろみの歌舞伎揚

島根のお姉さま曰く、ひろみさんはこの歌舞伎揚が大好きだそうです。

私の住む関西では、「ぼんちあげ」と言うのが主流かも⁈

 

 f:id:fujiwara_marika:20170812130111j:image

 

そして、コンサート終了後は焼肉で締めます(笑)

 

f:id:fujiwara_marika:20170812143129j:image

 

昨年広島の時も焼肉で締めたので、今回も。

大好きな焼肉とカルピスチューハイを飲みながらコンサートの余韻に浸るのが、サイコーに良い!

来年もまた大好きな島根のお姉さまと一緒にコンサートに行けますように⭐️

 

f:id:fujiwara_marika:20170812130148j:image 

 

今年もありました、GOジェット!!(笑)

 

 

 

 

 

夏の京都観光

先日島根のお姉さまが、大阪にやってきました。

そこでいとこのお姉さまとその娘ちゃんと、京都に行ってきました。

 

私はずっと大阪で暮らしているのですが、京都はあまり知らないのです。

そこで今回は、いとこのお姉さまの娘ちゃんが京都を案内してくれました。

 

島根のお姉さまのリクエストは、祇園に行きたいとのこと。

ということで最初に向かったのは縁切り神社で有名な、安井金毘羅宮です。

(私的には、祇園と言えば八坂さんだったんだけどね)

 

f:id:fujiwara_marika:20170804160700j:image

 

安井金毘羅宮は、縁を切って縁を結ぶ「縁」のパワースポットとしてとても有名な神社です。

午前中の参拝だったので、まだそんなにも並んではなかったのですが、普段はすごいそうです。

こういう機会でないと来れないので、私もいいご縁があるようにお参りさせていただきましてた。

 

f:id:fujiwara_marika:20170804161611j:image

 

ランチは五条にある、Ristorante 美郷(みさと) / スマートフォンサイトさんへ。

当日にも関わらず予約が取れたのです。

古民家をリノベーションした、とても落ち着いた雰囲気でイタリアンをいただくとができました。

お昼からワインも頂いちゃいました。

 

この後、伏見稲荷大社へ向かいました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170804162227j:image

 

私もこちらへのお参りは初めてだったのです。

よくテレビなどで拝見する、千本鳥居は迫力がありました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170804162623j:image

【京ぶらり旅】話題の“パワースポット”体験 伏見稲荷の「おもかる石」 | Pouch[ポーチ]さんより、画像をお借りしています)

 

 そして、「重かる石」に挑戦!

一対の石灯籠の前で願いことをします。

そして石灯籠のあたまの部分の丸い石を持ち上げます。

持ち上げた時に、軽かったら願い事が叶うといわれています。

私?ちょっと重たかったような気がしました(笑)

 

この後、大阪でのイベント参加するため戻っていたら

境内で手相占いをしている女性がいらっしゃいました。

そこで島根のお姉さまが見てもらうことに。

続いて私も見ていただき、さらにはいとこの娘ちゃんも見てもらいました。

占い師さんはとても物腰柔らかな方で、分かりやすくはっきりと伝えてくださいました。

こちらでこのようないい占い師さんと出会えてとても良かったです。

 

3人見ていただいたら、大阪に戻らなければならないちょうどいい時間になりました。

さぁ、今回のメインイベントの会場へ!!

 

 

光のメッセージカード〜8月〜

8月のメッセージカードを引いてみました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170803223223j:image

 

Finding My Path

 

真のアイデンティティ

 

 

人生はいつも、経験すべき出来事を完璧な形でもたらしてくれる。

すべてが調和のもとに配置されているのだ。

人生どの段階も、楽であれ困難であれ、真のアイデンティティ、すなわち「本当のわたし」がその姿を顕すために必要なもの。

ひとつひとつの出来事によって、豊かな力と才能をそなえた自分というすばらしい存在を発見していける。

 

7月は全くブログが更新できませんでした。

先月は物事がうまくいかなかったり

コミュニケーションがうまく取れなかったり

最愛なものを失うという、悲しい出来事がありました。

 

このカードを引いた時、「すべてが調和のもとに配置されているのだ」

という言葉に、なぜかすっと納得する感じがしました。

これらの出来事もすべて「本当のわたし」に必要なこと。

そう思ったら、少し心が軽くなりました。

 

そんな7月のでしたが、そんな中でも素敵なこともあったので

ブログに書いていきますね。

毎日とても暑いですが、みなさんもお体に気をつけてこの夏を乗り切りましようね!

 

光のメッセージカード〜7月〜

7月のメッセージカードを引いてみました。

 

f:id:fujiwara_marika:20170702211958j:image

 

Here and Now

 

いま、ここ

 

わたしは大いなる宇宙のなかでいきいきと存在している自己の姿と、この地上で果たしつつある役目をつねに意識しながら、「いま、ここ」にフォーカスして生きる。

もう過去に浸るのはやめ、将来のことも心配しない。みずからの信念や言動が生み出す現実をはっきり自覚できる。

そして心から信頼しよう。全ては完璧なタイミングで、わたしの準備ができたときに実現することを知っているから。

 

 

先月、タレントの小林麻央さんが乳がんでお亡くなりになったのはみなさんご存知の方も多いと思います。

わたしもいつも麻央さんのブログを拝見していました。

今回麻央さんの死を通して感じたことは、

自分らしく生きること、そしてやりたい!と思ったことは今やる。

そして行きたいところに行く、食べたいものを食べる。

そして一番大切なこと、自分を常にご機嫌な状態にすること。

 

麻央さんのブログに書いてあった

「なりたい自分になる。人生をより色どり豊かなものにするために。だって、人生は一度きりだから。」

そう!いま、ここを大切にすることによって人生をより色どり豊かなものにすることができるのではないでしょうか?

今年も半年が終わりました。

わたしは7月1日に、わたしにとって大きな目標を立てました。

それはまた今度ブログに書きますね😊